海外進出

新型車両を拡販、岡山・福岡に新店舗
車検などメンテナンス受注強化へ

自動車特集2020 バルコムモータース

 1月25日にBMW岡山ショールームを移転新設、8月には福岡東ショールームをオープンします。2020年は主力の広島に加え、両県での営業を一層強化する1...

海外進出

AICキッズを今春5 校開く
国際人育成プログラム強化

鷗州コーポレーション

 学習塾運営で地場大手の鷗州コーポレーション(中区中町1―1、峯岳徳社長)は今春、外国人講師による英語教室「AICキッズ」を新規に5校開いた。外国人講...

海外進出

単独売上で初の100億円突破
年内に山梨、宮城で新生産拠点

村上農園

 スプラウト(発芽野菜)で全国トップの村上農園(佐伯区、村上清貴社長)は、2019年12月期決算で前年比8・3%増の単独売上高107億1900万円を計...

海外進出

従業員の「幸せの実現」を目指し、
一つ一つの取組を着実に進める

株式会社バルコム

取り組んだ背景は? ~“やったことは評価する”で、能力を生かす職場へ 輸入自動車の販売を中心に、飲食事業や旅行事業、不動産事業などもグループで行う同社...

海外進出

24hフィットネス参入
自社ブランド アピネ24で健康需要取り込み

株式会社鷗州コーポレーション

 学習塾運営で地場大手の鴎州コーポレーション(中区中町1-1、峯岳徳社長)は、24時間フィットネス事業に参入する。7月5日、自社直営のジム「アピネ24...

海外進出

スプラウト(発芽野菜)で全国トップの村上農園
苦闘と改革でピンチからの飛躍

株式会社村上農園

 企業は、産業構造の変化や自然災害、風評被害などの外的要因により、不意の経営危機にさらされる。目前で主力商品を買い求める消費者が消えるという、大ピンチ...

海外進出

新世代商品元年スタート
第1弾「マツダ3」国内発売

マツダ株式会社

 マツダは2019年を「新世代商品元年」に位置付け、新型車を相次ぎ投入する。国内では5月にアクセラの後継車種で第1弾の「マツダ3」を発売。セダンとハッ...

海外進出

設計・金型製作・鋳造・加工・組立・出荷までの一貫体制
本地第二工場が完成、独身寮など福利厚生も拡充

広島アルミニウム工業株式会社

 1921(大正10)年の創業以来、アルミ鋳造の技術を蓄積し、自動車の根幹を支えるエンジン部品、ミッション部品などを製造する。ダイキャストマシンに金型...

海外進出

建設工具ブランドを世界へ展開
17年11月に設立50周年、経営多角化へ

株式会社コンセック

 建設向けダイヤモンド工具大手。コンクリート構造物を無振動で自由自在に加工する独自技術を持ち、コアドリルなどの自社ブランド「Hakken」を開発販売す...