島根·有福温泉で食を通した地域振興

イベントス

動画をリクエストする

中山間地域の活性化ビジネスに力

 企業向けの宴会「ケータリングサービス」を主軸に、1988年に創業した。その後、事業領域を広げ、ワインショップやイタリアンなどの飲食店を運営するほか、県北地域などへの仕出しを行う。川中英章社長は「サラリーマンを辞めて、起業するとき、人が集う場面に着目した。楽しいときや悲しいとき、食を通してコミュニケーションが生まれる場所を提供したい」と語る。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真1
  • 写真2

過疎地域の食賄う役割

 2011年、安佐南区沼田の吉山地域にイタリアンレストラン「吉山BIANCO」を、16年に地域農家の直売所や飲食スペースを併設した「oishi吉山」をオープンし、地域の農業振興や活性化につなげているほか、地元の雇用も創出している。20年には経済産業省から「地域未来牽引企業」の選定を受けた。地域の生産物をソースやドレッシングに商品化するなど、一次産業に付加価値を生み出せる過疎地域でのビジネスモデルを、横展開しようと21年から、島根県へ進出。

 7月に浜田市の「島根お魚市場」2階フードコート内にパスタ専門店を出店した。同市特産のイカのうち、廃棄されることのあった部位をパスタソースなどに活用するほか、パエリアセットなども開発予定。10月には同県江津市の有福温泉で宿泊客や地域の食を賄うセントラルキッチンを開く。江津市と連携した地域再生事業の一環で、同温泉街のセントラルキッチン運営や近隣宿泊施設のフロント業務などを担う。島根お魚市場から仕入れた魚介類や、現地のブランド豚肉などを使う伊料理を提供。

 同社は主力の企業向けケータリングサービスがコロナ禍で大きな影響を受けたが、吉山地域で運営する店舗は好調で、今後いっそう中山間地域での事業展開に力を入れる。

若手のチャレンジを奨励

 失敗は若い人の特権だと考え、挑戦を後押しし、支える社風だ。自ら手を上げて挑戦する社員が多く、入社3年目で店長職を任されるなど、やりがいにつながっているという。1人が調理・サービス・総務など多様な職種を経験する「1人3役」の考え方でキャリアを形成している。

会社概要

株式会社EVENTOS(イベントス)
本 社:広島市中区舟入中町4-35
設 立:1986年10月
資本金:4000万円
売上高:3億7300万円(2020年3月期)
従業員数:43人
事業内容:各種ケータリングサービス、飲食店など
T E L:082-296-4200
U R L:http://www.eventos.co.jp/

※2021年8月当時の情報です。