困難に負けない企業づくりを支援
スタッフ35人で対応領域拡大へ

山根総合会計事務所

動画をリクエストする

 起業家や中小、大規模企業に加え、医院や上場準備中の企業、業歴100年超の老舗など、多くの企業をサポートする山根総合会計事務所。顧問税理士として税務・経営・会計全般をサポートし、業績アップと節税をベースにした資金の最大化を支援する。
 1978年に山根陽介代表の父が創業。地元中小の最も身近なパートナーを目指し、多くの広島県内の企業を支えてきた。山根代表が2013年に事業承継してからは、スタッフを増員。10人だった社員を現在は35人体制とし、事業を拡大している。現在、専門スタッフ35人のうち、税理士3人、行政書士1人、医業経営コンサルタント1人体制。離職率の低さに定評があり中堅社員、20代の若手スタッフもバランス良く、多くのメンバーが活躍している。顧問先は中国5県に営業エリアを広げている。山根代表の熱意と行動力で新規開拓、人材確保に奔走し、毎年増収を続ける。19年12月期売上高は前期比20%増で過去最高となった。
 「顧問先に的確なアドバイスができるよう専門家として自己研さんをし続け、日本を代表する会計事務所になりたいと思っています。素晴らしい人材が弊所に入ってくれたおかげで今の成長が実現できました。今後も顧問先の力となれるよう事務所メンバーとともに成長していきます。新卒採用にも力を入れています。より総合的なアドバイスができるよう中期的にスタッフを50人まで増員する予定です」

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

最も身近なパートナー目指す

 「20年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で多くの企業が苦境に立たされました。弊所としても、資金調達や補助金申請など顧問先のサポートに奔走しました」
と語る山根代表。外出自粛要請を受けて、オンラインでのアドバイスを進めるなど、さまざまな形で支援を継続した。
「生まれ育った地元の中小企業の最も身近なパートナーになりたいです。『お客さま思考で考えるクライアントファースト』、『顧問先の成長をサポートし、伴走する』を経営理念に掲げており、どんな些細なことでも相談してもらいたいと考えています。未曾有の事態に直面し、これまでより一層、経営者と同じ目線で、同じ情熱で真剣に考えることを意識しました。事業継続や成長を最大限サポートできるような存在でありたい」

新規事業にも積極的

 税務以外にコンサルティング業務や事業承継など、付加価値の高いサービスで医業や中小企業を新規開拓している。18年からは日本M&A協会の理事会員を務め、金融機関との連携によるM&Aのサポートにも力を入れる。今後も社労士、弁護士などとも連携し、税務・労務・法務をワンストップで手掛けられる体制づくりを進める。
 「既存の税務顧問業務に付加価値を付け、地元企業の困りごとに応えたい。例えば、広島は後継者不在に悩む会社がとても多い。自分自身の承継の経験を生かし、最適なご提案を心掛けています。時代とともに経営環境は大きく変わります。経営は変化対応業。永く変わらないためには、変わり続けないといけません。どんなに困難な状況にも負けない企業づくりを支援します。弊所としても、人材成長と組織拡大のバランスを取りながら、自分たちらしく次のステージを目指したい」

会社概要

山根総合会計事務所
本  社:広島市中区幟町10-25 山根会計ビル
設  立:1978年4月
売 上 高:3億円(2019年12月期)
従業員数:35人
事業内容:税務顧問、融資・創業融資支援、事業計画書作成、経営計画策定、
     個人確定申告、記帳代行サービス、相続税申告、事業再生顧問、財務デューデリジェンス
T E L:082-225-5755
U R L:http://www.yamane-tax.jp/

※2020年8月当時の情報です。