顧問先の成長をサポート 社員3倍に増員で急成長
県内最大規模の会計事務所に

山根総合会計事務所

動画をリクエストする

 起業家支援、節税、税務申告を中心としたサービスに加えて、会社設立、融資対応の事業計画書作成、資金繰り改善、事業承継をワンストップで総合的に手掛けるほか、グループにSKYコンサルティングを持ち、セミナーや財務コンサル、銀行交渉なども担う。山根陽介代表は、2013年に承継以降、順調に拡大を続け、専門スタッフの人数、売上高共に県内でも有数の税理士事務所に成長させた。
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3

地元中小の最も身近なパートナーへ

 1978年に山根代表の父が創業。山根代表は東京の大手税理士法人に勤務した後、2013年に広島に戻って開業し、統合する形で事業を引き継ぎ拡大し続けている。「当事務所は付加価値の提供をコンセプトにしています。専門家として自己研さんをし続け、生まれ育った地元の中小企業の最も身近なパートナーになりたいです。『お客さま思考で考えること』、『顧問先の成長をサポートすること』を経営理念に掲げており、どんな些細なことでも相談してもらい、経営者と同じ目線で、同じ情熱で真剣に考え、成長を最大限サポートできるような存在でありたい。そして、事務所メンバーとともに日本を代表する会計事務所に成長したい」と語る。顧問先に「アドバイスをする」、「相談に乗る」という姿勢で一緒に考えることをモットーとしている。
 現在、専門スタッフ30人のうち、税理士3人、行政書士1人、医業経営コンサルタント1人体制。13年に10人だった社員を専門家中心に5年間で3倍の30人体制とし、事業を拡大している。また、離職率の低さに定評があり中堅社員、20代の若手スタッフもバランス良く、多くのメンバーが活躍している。顧問先は中国5県を営業エリアに、起業家や中小、大規模企業に加え、上場準備中の企業などと多様。熱意と行動力で新規開拓、人材確保に奔走し、毎年増収を続ける。18年12月期売上高は前期比20%増で過去最高となった。
「成長を続けるために、人材採用は欠かせません。良い人材を採用し、育成することが経営者の最も重要な仕事の一つと考えており、地元の学校をくまなく回りました。良い人材と巡り合うことができ、今の成長を実現できています。当事務所で学んでもらい、スタッフと一緒になって成長したいと考えています」

新規事業にも積極的

 税務以外にコンサルティング業務や事業承継など、付加価値の高いサービスで医業や中小企業を新規開拓し、500社と顧問契約。5年以内に社員50人、顧問契約1000社を目指す。18年から日本M&A協会の理事会員を務め、金融機関との連携によるM&Aのサポートに力を入れる。今後も社労士、弁護士などとも連携し、税務・労務・法務をワンストップで手掛けられる体制づくりなど、増員による対応ジャンルを拡大する。
「現在の収入の9割以上が安定した税務顧問料。こうした業務に付加価値を付け、地元企業に応えたい。広島は後継者不在に悩む会社がとても多い。自分自身の承継の経験を生かし、最適なご提案をしたい。AI(人工知能)に取って代わられないサービスをどんどん開発していきます。また、将来は、税理士法人化も構想しています。メンバー全員が自由闊達に力を発揮できる組織を構築したい」

会社概要

山根総合会計事務所
本 社:広島市中区幟町10-25 山根会計ビル
設 立:1978年4月
売上高:2億5000万円
従業員数:30人
事業内容:税務顧問、融資・創業融資支援、事業計画書作成、
     経営計画策定、個人確定申告、記帳代行サービス、相続税申告、
     事業再生顧問、財務デューデリジェンス
T E L:082-225-5755
U R L:http://www.yamane-tax.jp/
  

※2019年8月当時の情報です。