動画をリクエストする

ゴルフ・スキー場 自治体

ゴルフ・スキー場 自治体:
暖冬でゴルフは増、スキーは休場
新型コロナが経済に、買収事件が政界に影響

ゴルフ・スキー場
 中国ゴルフ連盟によると、県内42ゴルフ場44コースの2019年の入場者数は前年比9・7%増の約160万人。18年豪雨被害を受けたゴルフ場も19年秋には改修が終わり、暖冬や全米女子オープン優勝の渋野日向子選手の話題も追い風となった。県内ではアマチュア世界ランク1位の金谷拓実ほか若手が活躍。一方、20年は新型コロナの影響で不透明だ。
 スキー場は暖冬で休業や営業縮小が相次いだ。県内からの利用が多かった島根県の瑞穂ハイランドとアサヒテングストンは閉業した。

自治体
 広島県の人口は20年4月1日時点の推計で279万8628人。前年から1万989人減り、前年同月差では181ヵ月連続で減少した。総務省の統計で19年の転出超過数は広島県が全国ワースト1位に。一方で県内の有効求人倍率は20年4月が1・64倍で全国4位と依然高水準を保つが、新型コロナで3月から経済が急減速。早期回復が望まれる。
 19年7月の河井夫妻の参院選買収疑惑で安芸太田町、三原市、安芸高田市の首長が相次ぎ辞任するなど政界には激震が走った。