広島市内や瀬戸内の海を一望!
絶景も人気の比治山公園

広島で働くメリット7

 中国地方有数の都市として発展しながら、数多くの公園を有する広島市。その中でも今回紹介する比治山公園は、景観や芸術を楽しむことのできる公園として多くの市民に親しまれています。子ども連れにもデートにもおすすめの比治山公園で、穏やかなひとときを過ごしてみませんか?

広島市内や瀬戸内の海を一望!絶景も人気の比治山公園

標高約70mから広島の街並みを一望する

 広島市南区、平和大通りの東端に位置し、市内を見下ろす小高い丘につくられた比治山公園。街の中心部にありながらたくさんの自然にあふれ、市民のオアシス的スポットとなっています。
 標高約70mから眺める景色は、広島の街並みを一望する開放感あふれた絶景。緑と都市が共存する街の美しさと、原爆の惨状から再建した広島のたくましさを感じることができるでしょう。公園の南側からは穏やかな瀬戸内の海を眺めることができ、天気のよい日には宮島を望むこともできますよ。
 夜になるとまた表情を変える比治山公園からの景観。光り輝く都市部のネオンが美しく、夜景を眺めるデートスポットとしても人気です。

1300本の桜が咲き誇るお花見シーズンも必見

 椿や藤など、四季折々の花々が楽しめる比治山公園ですが、やはり魅力的なのは桜のシーズンです。公園内には約1300本の桜の木が立ち、4月上旬ごろになると一斉に咲き誇ります。やわらかなピンクに色づく比治山の様子は、春の訪れを感じさせてくれるでしょう。
 お花見スポットとして市内でも特に人気の公園。シーズンには多くの花見客が訪れ、無料駐車場がいっぱいになることもあるほどです。市内循環バス「めいぷる~ぷ」で訪れることもできるので、お花見の際に駐車場が心配な方はこちらを利用してみるのもおすすめです。

遊具や広場も!子どもたちも思いっきり遊べる

 公園の南側には、数種類の遊具が設置されています。飛行機の形がユニークな遊具や鉄棒、スピード感の出るすべり台など、子どもたちも思いっきり遊んでくれそうです。園内の案内図には記載がないようなので、遊具の存在を知らない方もいるのだとか。
 反対の北側にはゆっくりと遊べそうな広場があります。小さいお子さんは、ボールなどを使ってこちらで遊ぶのもおすすめでしょう。 園内にはほかにも小さな広場がたくさんあるので、家族や友人と貸し切り状態で遊ぶこともできそうですね。

現代美術館や漫画図書館などの施設を訪れても

 比治山公園の敷地内は広く、中には「広島現代美術館」や「広島市まんが図書館」といった文化的施設もあり、これらだけでもちょっとした観光スポットになっています。
 1989年に開館した「広島市現代美術館」には1,500点以上の作品が所蔵されており、ワークショップや講座も開催されています。託児サービスもあるので、小さいお子さん連れの方でも安心して訪れることができそうです。
 「まんが図書館」内では約13万冊の漫画を所蔵。貸し出しのほか漫画関係資料の展示も行なっており、漫画を楽しむだけでなくその歴史を学ぶこともできる図書館です。
 芸術や文化に触れたいとき、公園内でちょっと休憩をしたいときは、これらの施設を訪れてみてはいかがでしょうか。

比治山公園で広島のさまざまな表情に触れよう

 家族で、デートで、お花見で楽しめる比治山公園。訪れる季節や時間帯に応じて、新たな発見がありそうです。広島に移住した際は、こうした魅力的な公園を探してみるのも楽しみのひとつですよ。