エリア一覧

《呉》観光を基幹産業に 年間観光消費額800億円へ

22年の地域経済④ 広島経済レポート

 かつては海軍鎮守府が置かれ、ものづくりのまちとして栄えた呉市。人口の流出や高齢化により、2015年時点で22万8552人だった人口は、45年に14万...

エリア一覧

くりーむパンでV字回復
食のイノベーションに挑戦

株式会社八天堂

日本で一番大切にしたい会社に成長  1933年、三原市で和菓子店として創業。その後、洋菓子店などを展開して、現・森光孝雅社長が97年に父親と共同で代表...

エリア一覧

《広島》変貌を遂げる広島市街地 再開発・大型プロジェクト その③

22年の地域経済③ 広島経済レポート

 中区紙屋町・八丁堀地区の一帯で大型再開発の動きが活発だ。市営基町駐車場や本通商店街、サッカースタジアムを含む中央公園広場などで計画が相次ぐ。2018...

エリア一覧

新ブランド発進 「アポロステーション」

株式会社大野石油店

県内最大網で安全・快適走行支える  70年以上にわたって昭和シェル石油のマークを掲げてきたが、2021年4月から新ブランド「アポロステーション」として...

エリア一覧

創業初のB to C市場へ
食品の鮮度保持袋や防臭袋開発

三共ポリエチレン

食品用包装資材製造の三共ポリエチレン(廿日市市大東5-1、田中寛大社長)は、1956年の創業以来初の一般消費者向け市場に乗り出す。業務用で培ったノウハ...

エリア一覧

《広島》変貌を遂げる広島市街地 再開発・大型プロジェクト その②

22年の地域経済② 広島経済レポート

 中区紙屋町・八丁堀地区の一帯で大型再開発の動きが活発だ。市営基町駐車場や本通商店街、サッカースタジアムを含む中央公園広場などで計画が相次ぐ。2018...

エリア一覧

《広島》変貌を遂げる広島市街地 再開発・大型プロジェクト その①

22年の地域経済① 広島経済レポート

 中区紙屋町・八丁堀地区の一帯で大型再開発の動きが活発だ。市営基町駐車場や本通商店街、サッカースタジアムを含む中央公園広場などで計画が相次ぐ。2018...

エリア一覧

庭樹3万本の安芸高田展示場に開設
プールとサウナ付きグランピング施設

広田造園

 造園・エクステリア工事の広田造園(西区己斐上、廣田昭社長)は今夏、安芸高田市八千代町勝田で約3万本の庭樹などを供覧する「Symphonic Gard...

エリア一覧

大崎上島の高校生が作った「島の仕事図鑑」
「キャリア教育連携表彰」で最優秀賞

広島経済レポート

 2014年に統廃合の危機に直面した大崎上島の県立大崎海星高校が取り組む「島の仕事図鑑」が見事、文部科学省と経済産業省の「キャリア教育連携表彰」の最優...

エリア一覧

マリーナホップ跡地の運営受託 モビリティ・エンタメの聖地へ地場自動車産業と連携

トムス(東京)谷本勲社長インタビュー

 商業施設の広島マリーナホップ(西区観音新町)が立地する県有地の利活用に関する県の公募に参加し、提案した計画「ひろしまモビリティゲート(仮)」で運営事...