カフェやアパレルショップなど45店
北海道アンテナショップを新規開店

株式会社コンプリート・サークル

動画をリクエストする

 広島と東京、福岡でカフェ「SUZU CAFE」などの飲食店のほか、アパレル店も運営。グループのデザイン部門ではホームページやグラフィックデザインの製作スタッフ、一級建築士が在籍し、店舗のプロデュースも手掛ける。居心地の良い空間の創出へ、こだわりの店づくりを展開。フード、ファッション、アート、音楽といった日常生活と密接に関係した領域で成長を続ける。
 内田優二社長は、「コンプリート・サークルは、『創造から日常へ』を事業コンセプトに、『常に新しい世界を切り開き、ひとりひとりが輝く場所を創り、ひとりではできないことを全員で成し遂げる』という想いで店づくりを進める」
 2019年12月期決算ではグループ売上高が前年比47%増の24億2000万円となり、過去最高を更新した。同年5月9日付でレストラン運営や店舗デザインなどのCANVAS(愛知県)をM&A(合併買収)し、大幅増収に寄与した。現在、飲食店を中心に45店舗(直営42、FC3)を構え、今後も新規出店を計画する。既存店の店名や業態変更、店内改装なども進める。また、スマートフォンで注文ができる仕組みを順次導入しており、対面の接客よりもアプリでの注文を好む若者や、訪日外国人観光客に対応する。2020年には、出前サービス「ウーバーイーツ」などの普及に対応するため、全国でランチボックスの販売、自宅で楽しめる家族向けのオードブルや、居酒屋料理など各店の推しメニューを用意した。日本初上陸のフィンランド発のデリバリーサービス「Wolt」を広島で導入し、カフェならではのタパスメニューやデザート、自家製ドリンクの販売を行った。お好み焼き店、鉄板料理の需要も高いため今後も積極的に販売を行う。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5
  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

北海道のアンテナショップ運営

 北海道のアンテナショップ「どさんこプラザ」を運営する北海道百貨(札幌市)とパートナー契約を締結し、広島と九州全域の運営権利を取得した。
 「北海道マーケット」1号店は、20年5月にJR小倉駅前の商業施設「小倉駅前アイム」のリニューアルオープンに合わせて出店した。北海道の海産物や土産物などの物販のほか、同所の食材を使ったコロッケや、ソフトクリームなどオリジナルメニューも販売。今後の出店でも、飲食店経営で培ったノウハウを生かし、独自メニューを積極的に開発する。広島市中心部に計画する「北海道マーケット」は、カフェの併設も検討する。

ゼロから店を立ち上げる魅力

 店舗運営はスタッフの自主性に任せ、現場のスタッフがやりたいと思ったことを実現することで、各店舗のオリジナルカラーを出している。内田社長は、「ゼロから店を立ち上げ、お客さまが付いてくる面白さを味わえるのは飲食業の醍醐味。店舗で働くスタッフたちには、自らの〝行動〟を形にして、やりがいを感じてほしい。新しいことに挑戦し、のびのびと働ける環境を整えたい。コンプリート・サークルは、スタッフひとりひとりが自分の『生き方を選ぶ』ことができる場所にする。さまざまな『感性』と『個性』の仲間を受け入れ、前向きに頑張る人を応援します」

会社概要

株式会社コンプリート・サークル
本  社:広島市中区八丁堀13-15 八丁堀ビル3階
設  立:2000年2月
資 本 金:2000万円
グループ売上高:24億2000万円(2019年12月期)
従業員数:130人
事業内容:飲食店、アパレル店舗の経営
T E L:082-502-4444
U R L:http://www.completecircle.co.jp/

※2020年8月当時の情報です。